現在のページ

  1. ホーム
  2. 所長・スタッフ紹介

所長・スタッフ紹介

所長・税理士

新納 賢二

昭和21年3月6日生まれ
同志社大学経済学部卒業
公認会計士事務所勤務後開業
お客様の繁栄を自らの喜びとし、経営助言、経営計画に力を入れている。

  • 近畿税理士会所属
  • 京都商工会議所会員
  • 京都中小企業家同友会会員
  • TKC全国会会員
趣味:
登山(日本百名山を目指すも遅々として進まず)
歴史探訪(歴史にはロマンがある)
読書、音楽(年末の第九合唱4回出場)
座右の銘:
一期一会

新納 賢二

公認会計士・税理士

新納 麻衣子

  • 所長・新納賢二の長女として昭和48年4月4日に生まれる。B型。
  • 中学・高校時代は剣道部に在籍。(全然強くなかったですが、二段です!)
  • 平成7年 公認会計士試験合格
  • 平成8年 大阪大学人間科学部 卒業
  • 平成8年 センチュリー監査法人(現 新日本監査法人)就職
  • 平成21年 新納会計事務所入所
  • 平成21年 税理士登録

監査法人時代は、上場会社・学校法人等の監査証明業務のほか、株式公開準備などの経営支援業務に従事しておりました。

趣味は海外旅行。プライベートでは、有給休暇をめいっぱいとっては海外旅行に出かけていました。(数えてみたらこれまで訪れた国は全部で20カ国。変わったところではケニアやモロッコ、ネパールなど。なかでもモンゴルでの乗馬トレッキングにはまりました。)最近ではもっぱら子育てが趣味になってます。

  • 平成15年 結婚(夫は会計士試験の合格同期です。)
  • 平成17年 長男颯馬 出産、平成21年 次男悠馬 出産

新納 麻衣子

社会保険労務士・産業カウンセラー

新納 京子

昭和23年5月3日
京都苔寺の近くで生まれる

大手都市銀行勤務後、結婚。
社会保険労務士の業務とともに20年来、自殺防止の相談にかかわってきました。
人の話をよく聴く「傾聴」という事が、相手に力を与えることに興味を持って活動しています。「傾聴」は悩みのある人にだけではなく、友人・親子・企業内等どのような場面でも有効な技術と考えています。

現在:
京都府自殺ストップセンター専門相談員
滋賀いのちの電話研修委員
趣味:
山登り、高山植物が咲くような高い山をゆっくり登るのが好きです。
Qコード、鈴木楽器が開発した電子楽器です。先にアメリカで人気が出ましたが、NHKで紹介されたのをきっかけに番組を見た関西の人達でサークルを作っています。楽譜を読めなくても簡単に100の音色で演奏できる不思議楽器です。
座右の銘:
「人生に無駄な事は一つも無い」

新納 京子


トップへ戻る